【2ヵ月で-15kg挑戦中!現在5週目】

センター北・南で最も通いやすいジムはエニタイム【駅から徒歩0分】

anytime-center-kita-eye-catch

以前、フリーウェイト最強は横浜国際プールという記事を書きました。

センター北・南にはほかにもたくさんジムがありますが、今回はアクセス最強のジム、エニタイムフィットネスをご紹介します。

こちらの店舗はたまに利用させていただいております。

都筑区在住の身としては、利便性抜群で非常に通いやすい店舗であると思います。

徒歩0分?!エニタイムフィットネスセンター北店

anytime-center-kita-12

2017年にオープンしたので、この記事を執筆している時点では割と新しめなジムです。

所在地はなんと、駅から徒歩1分もかかりません。

駅直結というわけではないのですが、駅の隣のビル(YOTSUBAKO)5階に店舗が入っています。

これだけ近いうえ、24時間営業なので、仕事前にジムへ行ってから電車で通勤ということが可能です。

センター北駅周辺は住民が多く、朝ジムにいってから通勤するといった方が結構います。

駐車場・駐輪場(バイク)は無いけど有る?

エニタイムが入っているヨツバコ(YOTSUBAKO)というビルには駐車場・バイクの駐輪場は無いです。

小規模な自転車駐輪場のみ有ります。

が、心配はいりません。

車であれば提携駐車場が。

バイクであれば周辺にたくさんのバイク置き場があります。

センター北駅前地下駐車場と提携

センター北駅前地下駐車場と提携していて、最大3時間まで無料となります。

ただし、スタッフがいる時間帯(11:00~20:00)までに、無料チケットを貰う必要があるので注意しましょう。

早朝や深夜に車で向かう場合は、タイムズなどのコインパーキングを利用する必要があります。

ヨツバコのほぼ隣(徒歩0分)に駐車場がいくつかあります。

anytime-center-kita-1

こんな感じで、早朝・深夜時間帯は1時間あたり100円と格安なので、たまにの利用であれば問題はなさそうです。

バイク・自転車置き場はたくさんある

anytime-center-kita-2

ヨツバコ自体にはバイク置き場が無く、自転車の駐輪場は台数が極わずかという状況ですが、近隣には多くの駐輪場があります。

  • モザイクモールの隣
  • 歴博通りの近く
  • ノースポートモール

2時間以内であればどこも無料となります。

ノースポートモールについては、何日停め続けても無料です。

通勤でセンター北駅を良く利用するのであれば、モザイクモールや歴博通り近くの駐輪場で定期販売を行っているので、購入を検討してもよいかもしれません。

ジム内の様子

anytime-center-kita-3

ほかのエニタイムと設備はほぼ変わりませんが、唯一突出している点が天井の高さです。

2階くらいの高さがあり、外に面している部分は全面ガラス張りです。

このおかげで、そこまで広くはないのですが、息苦しさが無く開放感があります

フリーウェイトとマシンの設備

anytime-center-kita-5

小規模なエニタイムよりは少し格上といったところでしょうか。

初級者~中級車向けのフリーウェイトエリア

フリーウェイトゾーンにおいてあるメインの設備は以下のような感じです。

  • パワーラック:2台
  • スミスマシン:1台
  • フリーベンチ:1台
  • ケーブル:1台
  • アングルドレッグプレス:1台
  • ダンベル:1~30kg

この他に腹筋台・背筋台などがあります。

パワーラックが2台あるというのと、アングルドレッグプレスが設置されているというのが、センター北店の強みです。

逆に残念な点が、ダンベルの重量の少なさです。

大体の店舗は1~30kgとなっていますが、上級者からするとこの重量は足りないかもしれません。

ちょっと残念なマシンのラインナップ

フリーウェイトはそこそこなのですが、マシンが物足りません。

具体的には、ラットプルダウンが使いづらい形状をしていたり、腕のマシンが無かったりいった感じです。

この辺はどのエニタイムでも共通なので、我慢するしかなさそうです。

混雑具合

anytime-center-kita-4

エニタイムは混雑具合を平日・休日に分けて、時間帯ごとにグラフ化してくれています。

毎月最新情報に更新されるのですが、平日・休日問わず、18時頃~22時くらいまでがどの月も一番混みます。

とにかく混雑を避けたいのであれば、深夜~早朝が一番オススメです。

ただし、朝の6時~7時は意外とフリーウェイトが混雑します。

平日であれば、朝の10時を過ぎるとかなり空いてくるので、時間が許すのであれば10時過ぎに行くのが良いかと思われます。

休日については、どのジムも共通ですが、割と常に混んでいます。

その他の特徴

その他の特徴としては、

  • 撮影OK
  • 飲食店豊富

といった点です。

ジムによっては写真撮影NGというところもありますが、こちらの店舗に問い合わせたところ、写真撮影OKとのことでした。

また、ジム周辺には飲食店・スーパー・コンビニが多くあるので、筋トレ後の栄養補給に困ることはまずありません。

ジムは5階ですが、1階には美味しいと有名なパン屋さんがあるので、そちらへ足を運ぶのも良いかもしれません。

残念なポイント

以前紹介した横浜国際プールりはひどくありませんが、やはりいくつか目に付くところはあります。

どのジムにも悪いところはあるので仕方ないですね。

天井から水?

ジムというよりは、建物の耐久性の問題ですが、天井からしばしば水が滴ってきます。

いまは改善されましたが、雨漏り?であったり、冷房による水滴だったりと、やたら天井から水滴が垂れる問題が出ています。

ある程度期間が経てば直してくれるのですが、、、

広い空間演出が逆にあだに

フリーウェイトエリアは、非常に広々しています。

が、この広い空間演出をしたがために、無駄なスペースがわりと多く、意外とトレーニングできるスペースが無いです。

フリーベンチを使えるスペースは頑張って2か所といった具合です。

入口の扉が開かない

ジムの入り口はオートロック式で、チップをかざすと開くという形状なのですが、扉が開かないという事件に2回遭遇しました。

開かないというのは、何度チップをかざしても開かないということです。

そのため、ALSOKへ連絡して開けてもらうという事態に、、、

24時間ジムであれば、この辺のメンテナンスはしっかりして欲しいところです。

器具のメンテナンスが不足している

anytime-center-kita-11

特にケーブルクロスオーバーですが、高さ調整のレバーに油が足りないのか、かなり固く、調整するのにわりとパワーがいります。

女性だとかなりきついのではないでしょうか?

長らく改善されないまま放置されています。

また、グリップが切れていた時期があり、応急処置で対応するものの、またすぐに切れ、また応急処置というようなことを繰り返していました。

すぐに壊れてしまう処置は怪我の危険性があるので、非常に危険ですね。

シャワー室の通気性が悪い

男性用シャワー室は2室用意されているのですが、片側のシャワー室の通気性が非常に悪いです。

構造の問題なので、どうしようもありませんが、利用した人の残り香がずっと残っている状態です。

気になる人は気になるかもしれません。

まとめ

とにかく立地が良いので非常に通いやすいです。

フリーウェイトもある程度揃っているので、トレーニング中級者までなら満足することができます。

ジム通いが続かない人や、身体作りを始めたいという人には、オススメできるジムだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)