【ダイエット中におすすめ】大豆スティック しお味(ローソン)

daizu-stick-lawson-eye-catch

じゃがりこというお菓子はご存知でしょうか?

最近では、さつまりこ えだまりこ など、派生した商品が発売されてますね

参考 じゃがりこカルビー

今回は、ダイエット中にも食べられる、じゃがりこに似た商品をローソンで発見しましたので、ご紹介します。

じゃがりこより太めのスティック型スナック

daizu-stick-lawson-1

開封すると、スティック型となったお菓子がカップ一杯に詰め込まれています。

数えたら22本も入っていました

じゃがりこと比べると、真ん中が空洞になっていることもあり、2倍くらいの太さがあります。長さもこちらの商品の方が長いです。

本数については、じゃがりこの方がやや多いような気がします。

大豆の風味が広がる

daizu-stick-lawson-2

実際に食べてみると、かなり固めな食感でした。

中が空洞なので、脆そうなイメージがあったのですが、じゃがりこより気持ち固めです。

そのおかげで、よく噛む必要があり、満腹感が得られます

気になる味については、噛めば噛むほど、節分の日に豆撒きで使う豆の風味がします。

うまく言い表せないのですが、大豆の味が強めなので、じゃがりこのようなスナック菓子を食べる感覚とはちょっと違った感じです。

カロリーなどの栄養成分

daizu-stick-lawson-3

カロリーは181kcal

じゃがりこのカロリーが290kcal前後なので、それと比べると低カロリーですね。

じゃがいもと大豆の違いでここまで差が出るようです。

タンパク質:12.9g

じゃがりこの3倍もタンパク質を含有しています。

お菓子でタンパク質10g超えは優秀です。

炭水化物:20g(糖質:9.9g)

じゃがりこは38gです。その差18g!これは大きいですね。

大豆スティックは炭水化物の内9.9gが糖質となっているので、糖質で比較すると30gほど差がでるのではないでしょうか

脂質:7.7g

じゃがりこの半分です。

総合評価

大豆スティック しお味の評価
カロリー
(4.0)
タンパク質
(4.0)
炭水化物
(4.0)
脂質
(4.0)
ボリューム
(5.0)
(4.0)
価格
(4.0)
総合評価
(4.0)

じゃがりこと比較してきましたが、3大栄養素的には、大豆スティックのほうが全てを凌駕しています。

じゃがりこを猛烈に食べたいという理由がない限りは、ダイエット中はこちらの商品を選んだほうが良いでしょう。

感想

低糖質シリーズのお菓子は、大豆を使用している商品が多いのですが、こちらの商品は特に大豆の風味を強く感じました。

節分の時に使う豆まきの豆を沢山食べたことがある人はわかると思うのですが、以外と量を食べれないんですよね。

あの豆と同じような感覚なので、1カップで結構お腹いっぱいになれます

タンパクなお菓子が好きな方は是非お試しを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)