【2ヵ月で-15kg挑戦中!現在5週目】

【ダイエット後から2ヵ月】2kg増えるだけで皮下脂肪はこんなに増える【ダーティバルク】

dirty-bulk-2month-eye-catch

以前、ダイエット後から1ヵ月時点でどれくらい皮下脂肪が増えたのかという内容の記事を書きました。

今回は、2ヵ月が経過したので、どれくらい皮下脂肪が増えたのかを見ていきたいと思います。

皮下脂肪増量+弛みがでてくる

dirty-bulk-2month-1

増量して2ヵ月。

体重推移は以下の通りです。

  • 増量開始:62.4kg
  • 1ヵ月後:75.6kg
  • 2カ月後:77.8kg

1ヵ月前と比較すると、約2kgの増量となりました。

全体的に皮下脂肪は増え、明らかに弛みが出てきているのが分かります。

かろうじて見えていた腹筋は消え、胸は垂れてきています。

1ヵ月前までは、良く言えば張っていると言えたのですが、2ヵ月後は完全にデブです。

お腹周り皮下脂肪の厚みが一段と増す

dirty-bulk-2month-2

皮下脂肪は、1ヵ月前よりもさらに厚みが増しています。

ウエストがどんどん増えてきていて、遂に夏場履けていたスラックスはウエスト部分が締まらなくなりました。

ウエストの増え方のわりに、脚は全然太くならず、アンバランスな感じです。

腹筋運動(クランチ・レッグレイズ)は週4以上でやっているのにもかかわらず、この増え方なので、腹筋運動をしたところで、食べていれば、お腹周りは痩せないよという証明だったりします。

ウエストが増えた影響で筋力UP?

ウエストが増えたことにより、見た目は悪くなりましたが、筋トレに良い影響がありました。

それは、全体的に高重量を扱えるようになったことです。

体重が増えたからというのもありますが、トレーニングベルトをした時の腹圧を強くかけられるようになったことも要因として考えられます。

特に体幹をしっかり固定する必要があるスクワットでは、その威力は絶大です。

今まで超えられなかった壁をあっさり超えることができました。

見た目を気にせず、筋力を向上させたいのであれば、ダーティバルクは中々いいかもしれません。

増やしすぎ?ダイエットの心配

before-after-3years-1

昔もダーティバルク方式で増量しましたが、ダイエットに苦戦した記憶があります。

一応、画像の通り、ある程度までは脂肪は落とせました。

期間は半年かけたのですが、完全に落としきることはできず、満足いくような身体にはなれませんでした。

体重の増え方的に、過去と同じよう感じなので、ダイエット期にはいってうまく脂肪を落とせるかが非常に心配です。

とはいえ、前に比べれば、筋肉量・筋力はともに増えているはずなので、もう少しダイエットは楽になるはずです。

3ヵ月経過したら増量ストップ?

あまりにも増やしすぎるのも良くないので、次の1ヵ月で、トレーニングで扱う重量が増えないようであれば、増量は一旦ストップしようかと考えています。

つまり、増量期は一旦3ヵ月で終了です。

おそらく、3ヵ月目は重量・体重共にそこまで増えないのではないかと予想しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)