【2ヵ月で-15kg挑戦中!現在5週目】

グルタミン摂取で風邪の症状が軽くなった話【特効薬?】

ぼくは年に少なくとも5.6回ほど風邪を引くのですが、つい最近風邪を引きました。

そしてその時とった行動は以下の通り。

とにかくグルタミンを大量に摂取し、亜鉛を含むビタミンを気持ち多めに摂るようにしました。

グルタミンの大量摂取は中々おすすめです

結果: 風邪の症状が軽くなった

グルタミンの大量摂取のおかげ?で、風邪の症状がめちゃくちゃ軽くなりました。

以前、グルタミンの効果について記事にしたことがあるのですが、やっぱりグルタミンは風邪に効きます。

とはいえ、風邪を治す薬というわけではないです。

風邪の引きやすさは人それぞれ

glutamine-is-cold-medicine1

風邪を引きやすい人、引きにくい人それぞれいますが、ぼくは風邪を圧倒的に引きやすいタイプです。

これはもう体質なのでしょうがないです。

いつも風邪を引くと症状が重い

ぼくの場合、風邪を引くと喉が強烈に痛くなります。

ひどい時だと痰に血が混ざるほどで、唾を飲むことすらツラいです。

とにかく、風邪を引くと毎回風邪の症状が重くなりがちです。

ダイエット中は特に風邪を引きやすい

ダイエット中は栄養が足りてない上に、筋トレで身体を酷使します。

その結果、身体に様々なストレスが溜まり風邪を引きやすくなります。

  • 筋トレという物理的なストレス
  • 食事制限という精神的ストレス

上記がダイエット中に溜まる大まかなストレスです。

この状態が何ヶ月も続くので、風邪をひくのは当然ですね。

ダイエット中は月一ペースで風邪を引いてた時期もあります。

グルタミンの大量摂取が風邪に効果大

glutamine-is-cold-medicine2

グルタミンを大量に摂取することで、少なくともぼくには効果がありました。

風邪の症状が軽くなった

いつもは、血が出るほどの喉の痛みが出るのですが、グルタミンを摂取したことで明らかに症状が軽くなりました。

唾を飲み込むと、「ちょっと喉が痛いかな?」という程度までしか症状が悪化しませんでした。

筋トレも余裕でできてしまうくらいです。

早く治るというわけではない

風邪の症状は軽くなったとはいえ、1日で治ったりはしません。

完治までは大体1週間ほどかかりました。

症状は軽くても、風邪が早く治ったという感覚はあまり無かったです。

風邪かな?と思ったらすぐにグルタミンを

「あ、これ風邪だな」

というような感じで、風邪の初期症状って何となく自分で分かります。

この状態になったら、即グルタミンを摂取した方がいいです。

実際に摂取した量とタイミング

初期症状が出た段階で、3時間起きくらいに5gずつ摂取しました。

1日の摂取量は多い日で35g程度でしょうか?

気づいたら飲むくらいの勢いです。

過剰に摂取すると、下痢になる可能性があるようですが、ぼくは問題ありませんでした。

ビタミンや亜鉛も合わせて摂取

身体の様々な働きをサポートするビタミン系は、摂取しておいて損はありません。

マルチビタミンが手っ取り早いですね。

そのほか、風邪に効果があると言われている亜鉛も摂取したいです。

ただし、脂溶性ビタミンや亜鉛は過剰摂取による副作用が出る場合があるので、適量にしましょう。

プラチナマルチビタミンはアドバンスド総合マルチビタミンブレンドで、活発なライフスタイルを送っている方からボディービルダー、上級アスリートに至るまで、さまざまな方の健康全般をサポートできるように調合されています。

上記はぼくが愛用しているビタミンなのですが、コスパも良くビタミンと亜鉛が同時摂取できるのですオススメです。

Amazonでも購入できるのですが、iHerbの方が圧倒的に安いです。

薬は治す効果はない

glutamine-is-cold-medicine3

「グルタミンより薬の方が良くない?」

というように感じる方も少なくはないでしょう。

ですが、薬はあくまで痛みや吐き気などの症状を和らげるものです。

風邪は、自己治癒力に任せるしかないので、薬を飲むよりは自己治癒力を上げるために、グルタミンやビタミン・亜鉛を摂取した方がいいのです。

とはいえ、薬を飲んだ方が楽ではあるので、合わせ技が最強ということになります。

風邪を引く前に予防するのが最善

以上、風邪に効果があるグルタミンのお話をしてきましたが、風邪はひかないに越したことはないです。

ということで、常日頃から予防が大切。

風邪を引かないためにも、グルタミンと亜鉛は毎日摂取するようにしましょう。

これを守れば、免疫力を常に高い状態に保つことができるので、風邪を引きにくくなります。

電車内では、ダメ押しでマスクも着用すると良いです。

とはいえ、風邪を引くときは引くので、あくまで予防程度にグルタミンを利用してみると良さげです。

【トレーニング後のコンディショニングに必須アイテム グルタミン】500g 約100回分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)