2カ月で-15kgに失敗...【進捗はこちらをクリック】

朝食はプロテインだけという食生活はダイエットに逆効果【痩せにくくする】

protein-diet-breakfast-eye-catch

朝食はプロテインだけしか摂取しない人ってわりと多いのではないでしょうか?

特に女性は、朝食をプロテインに置き換えるということをしてる人が多い気がします。

実は、朝食をプロテインだけで済ますことで、逆に痩せにくくなっている可能性があります。

朝食はプロテインだけで済ますという人はこの記事をみて、考えを改めたほうがいいかもしれません。

とはいえ、あくまで参考です。

朝食はプロテインだけがダメな理由

double-split-2

朝食をプロテインだけで済ますとダメな理由が「食事誘発性熱産生」の低下です。

食事誘発性熱産生ってなに?

食事誘発性熱産生とは、食事をした時に消費されるカロリーのことです。

1日の消費カロリーとしては以下の3点です。

3つの代謝

  • 基礎代謝
  • 活動代謝
  • 食事誘発性熱産生

上記3点の消費によって1日の消費カロリーが決まります。

食事誘発性熱産生は、1日の消費カロリーのうち約10%を占めています。

1日の消費カロリーが3000kcalだったとすると、300kcalも食事によって消費されるということになります。

300kcalといえば、どら焼き1個分くらいです。かなり大きいですね。

プロテインだけで朝食を済ますと消費カロリーが減る

プロテインだけで朝食を済ますと、「食事誘発性熱産生」の消費カロリーが3割減となります。

というのも、プロテインは液体なので、胃腸がそこまで働かなくても、消化吸収ができてしまうからです。

「食事誘発性熱産生」は胃腸の働きによるものです。

つまり、流動食は胃腸の働きが悪くなり、消費カロリーが減ってしまうということです。

プロテインに限らず、スムージーとかも流動食なのであまり良くないですね。

咀嚼回数低下による問題

咀嚼回数が減れば、満腹中枢への刺激が無くなり、お腹が空きやすくなってしまいます。

お腹が空けばストレスもたまり、コルチゾールが分泌。

これにより筋肉が減るかもしれません。

また、空腹を我慢しすぎた反動の暴飲暴食も怖いですね。

他にも、咀嚼しないことにより虫歯にもなりやすくなります。

固形物を食べて代謝UP

midnight-snack-not-fat-2

ダイエットを成功させるためには、固形物を食べて代謝UPを図りましょう。

固形物を食べた方が、消化吸収できる形まで分解しなければいけないので、胃腸は活発に動き、消費カロリーが増えます。

さらに、ダイエット中は空腹感とも戦わないといけないので、固形物のほうが腹持ちが良いので、結果的に食べる量が少なくなって痩せます。

カゼインプロテインであれば消化吸収まで5,6時間かかりますが、固形物と比べてしまうと腹持ちは悪いです。

この辺は、実際に試してみるとわかります。

とはいえ、プロテインはメリットもある

Liposuction-1

プロテインはダイエット中に悪か?

といわれるとそうでもなく、メリットも豊富です。

栄養の管理がしやすい

ダイエットにおいては、たんぱく質・脂質・炭水化物の摂取量をコントロールしていきますが、現実的にはプロテイン無しでは厳しいです。

仕事中に鶏胸肉を食べるわけにもいかないですし、必要量だけ摂取するということも難しいです。

プロテインであれば、

「1スクープでたんぱく質がこれくらい入ってるから、今日は半分にしよう。」

などのコントロールが楽にできます。

厳しい食事制限をするのであれば、微調整でプロテインは必須ですね。

プロテインは吸収が速い

固形物と比べればプロテインは圧倒的に吸収が速いです。

ホエイプロテインであれば、1時間で体に吸収されるので、筋トレ前や後に摂取することで、効率的に筋肉へ栄養を届けることができます。

固形物だけで1日を過ごす場合、筋トレ1時間前の摂取では遅いですからね。

運動前後という点では、固形物よりもプロテインのほうが優秀です。

まとめ:プロテインと固形物を使い分ける

タイミングによってプロテインと普通の食事を使い分けることが大切です。

食事とプロテインの使い分け

  • 朝食:食事(固形物)
  • 筋トレ前後:プロテイン

上記の通りです。

プロテインサプリメントはあくまで栄養【補助】食品です。

基本はご飯や肉などの通常の食事から栄養を摂取するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)