【2ヵ月で-15kg挑戦中!現在5週目】

去年の ダイエット結果 ( 2017年 )

diet_before_2017

現在、ダイエット中ですが、実は去年も同時期にダイエットを実施しました。

しかし、失敗に終わったのでした。。。

ダイエット開始時(before)

今年よりも5キロ近く太ってのスタートです。

diet_before_2017

いかがでしょう?この太り具合。
腹筋はもちろん見えておりません。

上半身ばかりにお肉がついて、脚が細いという状況。なんともバランスが悪いですね。

ダイエット後(after)

で、半年間かけてダイエットをした結果がこちら。

15kg以上ダイエットしました。

腹筋が見えて、少なくともぽっちゃりではなくなりました。

が!これは実は失敗です。

これを見た何人かは思ったのではないでしょうか?

なんだか、やせ細った?

ダイエットの失敗

結果的に、去年のダイエットは失敗でした。

痩せれなかった。

という失敗ではなく、目標とする健康的なカラダにはなれませんでした。
そう、ただやせ細っただけです。

ダイエット中、トレーニング仲間や職場の人からはよくこんなことを言われました。

MaRu

痩せた?

村人B

病気した?

村人C

顔色悪くない?

このコメントから、あきらかに健康的ではないことがわかります。

ダイエットが落ち着いた頃に話をきくと、

実は気を使って声をかけなかった。

という人が多数いました、、、

自分では中々気づかないものですね

ダイエット中の状況

ちょうど去年のこの時期。六月。

ほとんど食事をとっていませんでした。

ダイエットを加速させるため、色々調べると以下のダイエットが効果的面ということを知りました

  • 炭水化物カット
  • ケトジェニック
  • ファスティングダイエット

で、これらを参考に、カロリーも抑えて、炭水化物脂質もとりませんでした。

もちろん、トレーニング前中後も一切とりません。

ほぼタンパク質のみ。

そのため、体重、体脂肪はみるみる減っていったのですが、座った状態から立ち上がると、毎回立ちくらみを起こしていました。

勿論、トレーニング時の重量はガタ落ち

でも、体重は減っているので、自分では成功していると思い込んでいました。

ダイエット終了

終わってみれば、痩せたなぁ、絞れたなぁとちょっと喜んでましたが、もう少し時間を空けて、写真を見返すとヒドイもんだと痛感しました。

結局、色々調べたダイエット方法は、正しくやれば効果があるのですが、間違ったやり方をしたため、失敗しました。

今年は、この反省点を活かして、食べながらダイエットを実施しています。

この方法だと、やせ細り度は減りましたが、皮下脂肪の減りがゆっくりなのが、精神的にきついですね。

去年のダイエット詳細は、またどこかの機会で紹介しようかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)